バイク高額買取.com
TOP > 相場 > ハーレーダビッドソンが女性ライダーに重点を置く

ハーレーダビッドソンが女性ライダーに重点を置く



アメリカではこの10年間で女性のバイク購入者が30%も増えたそうです。そのため、有名バイクメーカー、ハーレーダビッドソンは、女性をターゲットにしたストリート500と750を新たに販売する計画を立てていると言います。

アメリカでハーレーダビッドソンの売り上げに占める女性の割合は10%程度。今後もその割合を引き上げるべく、様々なイベントを開催しています。

特に5月は女性のバイク月間として、女性をターゲットにしたガレージパーティーや安全なバイクの乗り方講習なども開催。ハーレーダビッドソンから乗車訓練を受ける女性は年間1万人にもなるそうです。

確かに、バイクと言えば男性の乗り物で、女性のライダーはまだまだ未開拓という感じがします。日本はバイクの若者離れに注目が集まっていますが、今後のバイク市場を考えると、新規開拓も重要になってくるでしょう。

女性ターゲットとなれば、やっぱり可愛いデザインで、乗り回しやすい小型のバイクが人気になるのでしょうか。今後小型の軽量バイクの人気が高くなりそうですね。

女性でも大型のバイクを颯爽と乗りこなすと格好いいですが、ハーレーダビッドソンで訓練を受けていると、そういう女性も増えてきそうな気がします。日本でもそういう動きは出てくるのでしょうか?

 

バイク買取人気ランキングはこちら