バイク高額買取.com
TOP > 相場 > スズキのハヤブサが国内販売へ

スズキのハヤブサが国内販売へ



スズキのハヤブサが国内販売へ
http://www1.suzuki.co.jp/motor/gsx1300ral4/index.html

スズキが国外向けに販売していた人気の大型バイク「隼(ハヤブサ)」が、国内でも販売されることが決まりました。

ハヤブサは1999年の発売以来、大型でありながら扱いやすい操作性と、そのスピードが人気となっているモデルです。これまでで約16.5万台の売り上げを記録しており、今では欧米だけでなく、インドなどの新興国でも販売されています。

名前の由来は猛禽類のハヤブサで、時速300km/h以上で飛べるスピードや、食物連鎖の頂点に立つ強いイメージから名付けられています。バイクのハヤブサも300km/hをこえるスピードを誇り、あまりの速さから規制の話題がたびたび出るほど。サーキットでもタイムアタックで活躍できるスピードを誇っています。

そのため、日本でもそのスピードに魅せられる人が続出。国外向けといえど、これまでに約2万台が再輸入され、国内でも大型バイク愛好家に愛されてきました。国内で正規販売できなかったのは騒音規制によるものでしたが、新しい規制が今年施行されたことにより、ヨーロッパと同等の基準になり、愛好家が心待ちにしていた国内販売が実現したのでした。

今回新たに発売する国内向けモデルには、高速道路の自動料金収受システム(ETC)の車載器が標準装備されます。価格は1564,500円。年間500台の販売が見込まれています。

 

バイク買取人気ランキングはこちら