バイク高額買取.com
TOP > 相場 > くまモンをイメージしたモンキー新発売

くまモンをイメージしたモンキー新発売



若者のバイク離れを食い止めようという動きが全国的に広まってきましたね。バイク乗りの人口が増えれば、新品バイクだけでなく、中古バイクの市場も活気づいていい効果がどんどん期待できます。

それこそ、いいバイクに出会える機会も増えますし、自分がバイクを手放すときの買い取り価格もつり上げられる可能性が高まるでしょう。

やはり市場に勢いがないと、個人でどれだけバイクが好きでもくすぶって終わってしまいます。どんどんやれという感じですね。

メーカーがバイク離れ対策に本腰を入れ始めたなと感じたニュースが今日ありました。熊本が誇る人気キャラクターの「くまモン」をイメージした小型バイクの発売です。

このバイクはもともとからコンパクトさが可愛いと評判だったホンダの「モンキー」です。50ccという軽さで女性からも人気があり、かっこつけて乗るバイクというよりは、小回りの良さから日常の足として使われるようなバイクですね。価格も30万円程度と現実的なところ。中古だともっと安く手に入ります。

今回のくまモンモデルは黒と赤を用いたくまモンカラーに燃料タンクにはくまモンのイラストもあり、ファンにはたまらない1台です。女性からの人気にますます火が付きそうですね。これは後々にも人気モデルとして取引されそうです。

ちなみに、今回くまモンが採用されのは、ホンダ唯一の国内二輪生産拠点が熊本にあるからだそうです。もちろん、このモデルはそこで生産される国産バイクになります。くまモンは地元のPRに使われるなら基本使用料は無料というキャラクターですから、今回も納得です。

 

バイク買取人気ランキングはこちら